整形で家具の配置がしやすく、
間口が広く各居室に
光を多く取り込むことができる
広々使い勝手のいい3LDKです。

Living Dining

柱を端に配置することで、
圧迫感を最小限におさえた
整形のリビング・ダイニング。

家具の配置がしやすいよう壁面を
しっかりと確保した間取りで、
角住戸ならではの3面採光も魅力です。

Kitchen

料理をしながら眺望が楽しめるキッチン

物入や通風採光がとれる窓付き。
様々な設備が整っている多機能なキッチンであるため、
料理への負担も軽減されます。

Storage

収納

ウォークインクロゼットがある居室、
シューズインクロークを設けた玄関、
収納力のあるトランクルームなど、
3人家族でも十分な収納スペースを確保。

Private room

各プライベートルーム

全部屋整形で家具レイアウトがしやすく、
南向きで通風採光に恵まれた間取りです。
PP分離にも配慮し、居住性に優れた理想的な住空間です。

Balcony

バルコニー

幅約6.8m×奥行約1.7mもあるバルコニー。
各居室から眺望を堪能できるのも魅力の一つ。洗濯物を干すスペースも広いため、タワーマンションで暮らす奥様にも嬉しい空間。

※掲載の写真は棟内モデルルームQタイプ(2022年5月撮影)を撮影したもので、一部加工処理を施しております。タイプにより室内の形状・色彩・仕様等は異なります。家具、備品に関しては配置例を示したもので販売価格には含まれておりません。
※掲載の眺望写真は棟内モデルルームQタイプ23階から撮影したものにCG処理を施しておりますので実際とは見え方が異なります。眺望は住戸により見え方が異なります。眺望は将来にわたって保証されるものではありません。

PAGE TOP