STORY 01
- family of three -

6:30
起床

靭公園まで
ウォーキング

朝日を浴びて自然に
目を覚める毎日。

タワーマンションの日当たりはとても良く、
すっきりとした寝起きに。
通勤時間が大幅に短縮されたので、
朝活として、夫婦で靭公園まで、
30分ほど軽くウォーキング。
健康維持に朝の時間を利用できるのはGood!

職住近接は、朝の時間を有効活用できる。
※靭公園.....徒歩8分(約580m)

7:30
朝食

家族で朝食

朝食を家族揃って食べられるのも、
職住近接ならでは。

今日はハムエッグとジャーマンポテト、マカロニサラダ、
野菜スープ、パンケーキ。
子どもと揃って朝食タイム。
出勤準備にゆとりが持てるため、朝食にも手をかけることができ、
妻は栄養面でも納得の生活。
心身が活動モードに。

職住近接は、時間にゆとりが持てるので、
朝食のバリエーションも豊かに。

7:45 通学

子どもが通学

自宅から徒歩1分の本町駅より、
電車で通学。

駅が近いため、今の立地を娘もとても気に入っている。
両親にとっても、防犯面はとても安心できると高評価。

駅徒歩1分で、
防犯面にも安心。※「本町」駅.....徒歩1分 
※地下鉄の各駅から乗り換えて、在阪のほとんどの鉄道にアクセス可能。
御堂筋本町ビル直結出入口より計測。
(平日・土曜日7:00~23:00は利用可能。日曜日・祝日は利用不可。)

8:30 出勤

自転車通勤/
在宅ワーク

本日、夫は午前中のみ
出社日 。
自転車で
淀屋橋まで通勤。

夫は満員電車が苦手のため、
通勤に伴うストレス・疲労が軽減できると喜んでいる。
妻は本日は在宅勤務の日。
1部屋をワークスペースとして確保しており、
気持ちを切り替えることができ、
集中して仕事ができる。

職住近接は、通勤に伴う
ストレス・疲労が
軽減できる。

12:00 お昼休み

自宅で昼食

勤務地が近い夫は、
午後から在宅ワークへ
切り替え。

午前で仕事を終えた夫と、夫婦揃って自宅で昼食。
午後からは夫も在宅ワークへ切り替え。
勤務地が近いと、在宅ワークへの切り替えもスムーズ。

職住接近は、
栄養管理やダイエットにも。
お昼休み時間も有効活用できる。

15:00 休憩

夫婦それぞれのワークスペースで
仕事&自由時間

在宅ワークのスペースとして、
夫婦それぞれの個室をしっかりと確保。

夫婦それぞれのワークスペースを確保しているので、
相手を気にせず仕事に集中できる。
休憩もそれぞれの部屋で一人の時間を満喫。
気分転換には、バルコニーがベストポイント。
眼下に広がる大阪の眺望を愉しみながら、
コーヒーなど。

眺望が素敵なバルコニーで
コーヒータイム。

16:00 子供帰宅

子供が帰宅

勉強や趣味に
没頭できる、
独立した子供部屋。

最寄り駅から近いので、
日が落ちるのが早い冬場でも安心。
独立した子供部屋は、
学習机やベッドなどが置ける十分な広さを
確保。

南向きの明るい部屋で、
音を気にせず勉強ができる。

18:00 買い物へ

スーパーマーケット
「KOHYO」へ

仕事を終え、
夫婦揃って買い物に。

近くのスーパーは22時まで営業しているので、
共働きの家庭にも便利。
通勤時間が大幅に短縮されたので、
仕事の後でも夫婦揃って買い物に行くことができる。
在宅ワークによって自宅で過ごすことが多くなり、
夫婦の時間も会話も増えた。

職住近接は、
買い物にもゆとりができる。KOHYO淀屋橋店…徒歩9分(約680m)

19:00 夕食

家族揃って夕食

通勤時間が短いため、
家族揃って食事がしやすい。

新鮮な食材を使った栄養バランスのとれた食事を毎日取ることができ、家族にも笑顔が。

早い時間に
家族揃って食事ができるのは
この立地だからこそ。

20:00 家族団らん

食事の後はリビングで
家族団らん

食事後のゆとり時間を
家族と過ごす。

家族揃って早い時間に
夕食をとることができるので、
食事の後はリビングで家族団らん。
広々開放感のあるリビングで、
家族の会話も弾む。

21:00 一人の時間

一人の時間

職住近接で生まれた、
プライベートの時間。

家族団らんのひとときを過ごした後は、
家族それぞれ一人の時間。
リビングや自室で
趣味の時間を楽しめる。

23:00 就寝

STORY 02
- family of two -

6:30
起床&朝食

自然に起床

朝日を浴びて自然に
目を覚ます毎日。

タワーマンションの日当たりはとても良く、
朝日を浴びて自然に起床する習慣に。
朝食は、雑穀米入りのごはんと煮物、味噌汁、焼き魚と玉子焼き。
作りたてを食べることができ、活力の元に。

職住近接は、時間にゆとりが持てるので、
朝食のバリエーションも豊かに。

7:30
朝活

朝の習慣

短縮した通勤時間で
朝活

通勤時間が減り時間に余裕が出来たので、早起きをして朝活。
生活リズムが整い、充実した一日を過ごせるようになりました。
健康を意識して靭公園まで30分ほど軽くウォーキングした後は、
情報収集やスケジュールの確認をして、仕事モードに切り替え。

職住近接は、朝の時間を有効活用できる。
※靭公園.....徒歩8分(約580m)

9:00 出勤

出勤

本日の午前中は、
会社で仕事相談。
リモートとの
使い分けも重宝。

夫は管理職のため、何かあればすぐに出社できる職住近接で
仕事の効率があがったと大満足。
通勤時間が減った分、時間を有効活用することができる。

職住近接は、仕事の効率が上がり、通勤に伴う
ストレス・疲労が軽減できる。

12:00 お昼休み

自宅で昼食

午前の仕事を
終えた夫と、
夫婦揃って
自宅で昼食。

昼食は、自宅で。専業主婦の奥様が手作り。
厳選した食材と栄養バランスを考えた昼食を食べられる贅沢。
勤務地が近いと、在宅ワークへの切り替えもスムーズ。

職住接近は、こだわりの食生活が可能。お昼休み時間も有効活用できる。

13:00 会議

夫の在宅ワーク

午後から夫は、
自室で複数の
オンライン会議。
妻は自室で
趣味の時間を楽しむ。

午後から夫は、複数のオンライン会議。妻は自室で趣味の時間。
運動不足解消のために、ヨガやフィットネスでリフレッシュ。
夫婦それぞれの個室があるのは、在宅勤務では嬉しいポイント。

お互いを気にせず、仕事や趣味の時間に集中できる。

15:00 自由時間

妻の趣味・自由時間

妻は、お洒落して
デパートへ。

妻の愉しみのひとつである、ファッション・コスメ・食品・雑貨など様々なアイテムが揃う大型商業施設へお出かけ。
日々、センスの良いデザインに触れることが妻の生きがい。

18:00 買い物&
夕食

夫婦水入らず

仕事を終えた夫と、
待ち合わせ。

仕事の後は、きらめく御堂筋で待ち合わせ。
夫婦とも、歴史があり落ち着いた雰囲気の街並みが気に入っている。
今日は事前に予約していたレストランで、料理のテイクアウト。
遠出をしなくても、身近に何でも揃う環境が嬉しい。

人気レストランのテイクアウトを利用して、
自宅で贅沢なひとときを。

21:00 自由時間

リラックスタイム

「夫婦の時間」も「自分の時間」も確保できる。
職住近接で生まれた、
ゆとりある日々。

読書家の夫は、寝る前に1時間読書して知識の蓄積。
入浴やハーブティーなどでリラックスし、心身ともにじゅうぶん休息し、翌朝を気持ちよく迎えることが重要と考えている。

職住接近は、プライベート時間もしっかり確保。

23:00 就寝

人が中心の都市空間へ。
世界最新モデルを目指す御堂筋。

ビジネス中心の街から、働く、暮らす、楽しむという複合的な街へ。御堂筋を中心とするエリアは今、大きく変化しつつあります。2018年、世界最新モデルとなるストリートを目指した「御堂筋 将来ビジョン」が策定されました。御堂筋は自動車中心の道路から、歩行者中心のものにシフトしていきます。現在、さまざまな社会実験が重ねられており、まちとつながり、人がつながっていく新たな価値を創出する空間へと歩みを進めています。そんな世界的な視野に立った御堂筋の最前列※1に、「クレヴィアタワー御堂筋本町」は存在します。

PAGE TOP