御堂筋1分。ここが、都心生活の最前列。

その中心は、大阪のダイナミズムに溢れている。
その中心は、商都の歴史と文化を宿している。
その中心は、住む街へと変貌する。
多彩な都市の機能と暮らしの機能が交差する、
御堂筋線「本町」駅徒歩1分※2の舞台。
大阪を手中に入れ自在に駆ける軽快なフットワーク。 
職住近接の安息の時を紡ぐだけではなく、
ときめきに満ちた人生を育む力に満ちている。
都市生活を愛する人は知っている。
この舞台にこそ、暮らしの未来があることを。

御堂筋1分、追随するものはあるか。

高質な都市デザインを備え活力あるビジネスゾーンの形成を図ることを目標とした「御堂筋本町北地区地区計画」は、土佐堀通から中央大通までの、図中の赤色、青色で示された区域(図中は一部エリア)。住宅を建てられるのは青色のエリアで「クレヴィアタワー御堂筋本町」は、その区域において御堂筋最前列となる場所に誕生します。
交通図

御堂筋線駅徒歩1分の立地で、
販売中の物件は本件のみ。

OsakaMetro御堂筋線「梅田」駅~「なんば」駅間、四つ橋線「西梅田」駅~「なんば」駅間、堺筋線「扇町」駅~「日本橋」駅間にある30階建以上のタワーマンションは計24物件。
さらに、御堂筋より2筋以内を立地とする上記規模のマンションは4物件で、現在販売中の物件では、本件のみとなります。

※クレヴィアタワー御堂筋本町_OsakaMetro御堂筋線(梅田〜なんば)で販売中の御堂筋 駅徒歩1分の分譲マンションは本件のみとなります。(2019年8月現在・MRC調べ)

物件ヒエラルキー
※掲載の航空写真は、現地上空から撮影(2019年6月)したものにCG処理を施しております。
※掲載の地下鉄概念イラストは立地状況を説明するための概念図であり、建物や施設の位置・距離・縮尺等は実際とは異なります。また地下鉄概念イラストに合成している外観完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色彩・外構・植栽等は実際とは異なります。形状の細部・設備機器・配管等は省略または簡略化しております。今後、行政指導・施工上の理由により計画に変更が生じる場合があります。
※本マンション敷地外の近隣建物や電柱・標識等は省略または簡略化しておりますが、将来、形状等が変更となる可能性があります。
※植栽は実際に植樹する植栽と樹形・枝ぶり・葉や色合いが異なる場合があります。また、特定の季節の状況を示すものではありません。なお、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。
※掲載の地図は大阪市HP、都市計画局「御堂筋本町北・南地区計画について」の資料を基に作成したものです。

※1. 「御堂筋1分」とは、Osaka Metro 御堂筋線「本町」駅徒歩1分のことを指しているものです。
※徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※2. 御堂筋本町ビル直結出入口より計測。(平日・土曜日7:00~23:00は利用可能。日曜日・祝日は利用不可。)
※3. 御堂筋本町北地区(土佐堀通~中央大通)地区計画において住宅、共同住宅等は建築ができない為(例外有り)、住宅が建てられる御堂筋エリアでは、最前列ということを指しています。
※4. 2022年6月末まで閉鎖(予定)
※5. 平日・土曜日7:00〜23:00は利用可能。日・祝日は利用不可。

PAGE TOP